Feeds:
投稿
コメント

来月、NPO安房文化遺産フォーラムのメンバー3名が、支援成果の視察訪問に行きます。
詳細は「NPOフォーラム・だよりNo.84」をご覧ください。
http://bunka-isan.awa.jp/News/item.htm?iid=1214

広告

今年も、私立安房西高校文化祭にてJRC部がウガンダ支援バザーを開催いたします。

日時:6月24日(日)9:30~14:30  @私立安房西高校
ウガンダ支援バザー内容:ウガンダコーヒー豆、中古衣料、文房具、古本、雑貨等

ウガンダは、アフリカでエチオピアに次いで第二位を誇るコーヒー豆の産地で、
豊かな自然のなかでコーヒー豆が栽培されています。
また、ウガンダ支援の取り組みを紹介する手作りポスターや現地の様子を伝える写真も展示します。

どうぞお立ち寄りください。

皆様のお力添えにより購入した車両は、孤児たちの送迎や生活物資の
運搬に大活躍しているようです。
8月には、NPOメンバー数名がウガンダへ視察に行きますので、
改めてご報告いたします。

さて、24年目となるウガンダ支援活動は、今年も下記のように行います。
ぜひお立ち寄りいただき、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

*6月24日(日) 
   私立安房西高校文化祭にてJRC部ウガンダ支援バザー
*8月18日(土)~26日(日)
   第14回安房・平和のための美術展(チャリティ)
*秋ごろ
   館山病院健康友の会感謝祭・ウガンダ支援バザー

ウガンダは、肥沃な土壌と豊富な雨量に恵まれています。
一年は、雨季と乾季が交互に訪れます。
4月の現在は、雨季の時期で、多くの農作業が行われているそうです。

お昼に出される給食は、何よりの楽しみになっています。
容器の隅から隅まで、一滴も残さないように食べます。