Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘ウガンダとの手紙 / Exchange of letters’ Category

安房西高等学校JRCクラブ部員と顧問の皆さまへ

CUFIのために皆さまが集めた募金へのお礼のメッセージ

CUFIとその受取人を代表し、皆さま開催のバザーでの募金が愛沢伸雄氏によって送られ、きちんと私たちの団体の口座に届いたことを、この機会をお借りして報告します。
愛沢伸雄氏が皆さまを私たちに結びつけて以来、私たちへ継続した支援に対し深く感謝します。この資金の贈り物は私たちが世話する孤児たちの生活に大いに役立つことでしょう。子どもたちはこのクリスマスシーズンと2017年の新年に向けて挨拶を送ります。
皆さまの私たちへの寛大さ、友情、そして兄弟愛に、今一度感謝します。神の皆さまへの大いなるご加護を。来春3月に卒業する部員の皆さんには、安房西高校での学業を首尾良く終えられる事をお祈りします。

— —
Dear JRC Members/Adviser of JRCat Awa-Nshi High School,

Sub: A thank you message for the funds that you raised for CUFI.

On behalf of Consciousness Uganda Foundation and that of its beneficiary,
I take this chance to inform you that the funds that you raised for us during
the bazar you organized was well received on the organization’s bank
Account after being sent to us by Mr. Nobuo Aizawa. We thank you so much
for your continued support that has been coming our way ever since Mr. Nobuo
Aizawa connected us together with you.
This gift of funds will be put to good use to benefit the lives of the
orphan children we serve whoalso send their greetings during this time of
Christmas festivals and the coming New Year 2017. Once again we appreciate
your generosity, friendship and brotherhood you have shown us and may God
bless you abundantly. As for the members who are about to finish school in
March next year, we are praying for you so that you may successfully
complet that level of education at Awa-Nishi High School.

Read Full Post »

かにた婦人の村の皆さまへ

メリークリスマスそして2017年の新年おめでとうございます。

皆さまがCUFIへの募金にかかわっていただいたことを愛沢伸雄様から聞きました。この機会を利用し、皆さまの基金が私たちの団体の口座にきちんと届き、皆さまの惜しみない親切な行為に私たちはとてもよろこんでいることを報告させてください。私たちを今日まで守ってくれた神に感謝をささげます。
私ははるか昔の1994年に初めて「かにた婦人の村」を訪問したことを鮮明に覚えています。そして神が私たちを結びつけてくれて以来22年が経っています。そして、この間、あらゆる努力でこのつながりを保ち、活動がしっかり続けられていることに対して、愛沢伸雄氏にも感謝をします。皆さまに神のご加護を。「かにた婦人の村」が50年を超えて活動を続けていることに対してお祝い申し上げます。
神が良き仕事を引き続き皆さまの手に委ねますよう、そして良き健康と喜びを与えますように。添付の写真には、メデの私たちの教会、望みの種と呼ばれている教会が写っています。それはマンゴーの木の下にまだあり、私たちが支援し教育の費用を支払っている子どもたちの出身はこの地域なのです。彼らは皆さまに挨拶と感謝を送り、2017年の皆さまの新年の幸せを願っています。

— —
A thank you message for the charity funds raised by you.

Dear Kanita Women Village,

Merry Christmas and a Happy New Year 2017.

I was informed by Mr. Nobuo Aizawa that you were involved in the charity
fund raising that was sent to Consciousness Uganda Foundation. I take this
time to say that the funds were well received on our organization account
and also inform you that we were so pleased by your generous and kindness
gesture. We give thanks to the Lord who has kept us up to this day.
I vividly remember my first visit to Kanita way back in 1994 and now it is
22 years since the Lord connected us together. We also give thanks to
Mr.Nobuo Aizawa who has with all his effort kept this connection alive and
burning. May the good Lord bless you all.We want to congratulate
KANITA WOMEN VILLAGE for being in service for over 50 years.
May the Lord continue to put good work in your hands and
give you good health and joy.
The photo attached, shows our Church at Mede called seeds of hope Church.
It is still under a mango tree and it is at this community that the children that
we support and pay for their education come from .
They send their greetings and thanks to you wishing you a happy new year 2017.

Read Full Post »

今月、CUFI(ウガンダ意識向上財団)へ、約10万円の支援金を送金しました。
高校生や地域の方々の思いも一緒に、無事ウガンダに届いたようです。
CUFIのセンパラさんより、お礼のメッセージが届きました。

— —

安房平和のための美術展の皆さまへ

メリークリスマスそして2017年の新年おめでとうございます。

CUFIへの寄付、ありがとうございます。

皆さまの基金の贈り物はきちんと手元に届き、私たちが世話をしている孤児たちの生活に大いに役立つことでしょう。彼らの挨拶と感謝を皆さまに送り、来る2017年の新年の健康と喜びをお祈りします。皆さまの寛大さと親切に感謝いたします。

≪English Summary≫
In this month, we sent supporting funds for CUFI.
The funds arrived Uganda safely with high school students and citizen’s thoughts.
We received thank you message from Mr. Sempala.

— —
Dear Art Exhibition for Peace in Awa,

Merry Christmas and a Happy New Year 2017.

Thank you for your contribution to Consciousness Uganda Foundation Inc.

Your gift of fund was received well and will be put to good use to the lives of the orphan children we serve.They send their greetings and thanks to you all, and wish you good health and joy in this coming New Year 2017. We appreciate your generosity and kindness.

Read Full Post »

今年もCUFI(ウガンダ意識向上財団)へ支援金を送金します。
ウガンダの子どもたちが、ご飯を食べ、学校に通って勉強ができるように、
無事に卒業し自分の手でお金が稼げるように、
日本から送った支援金が使われます。

*今年6月末 安房西高校文化祭にて、JRC部がウガンダ支援バザー開催
  バザーの収益と募金  27,668円    

*今年8月  「安房・平和のための美術展」
  チャリティの一部をウガンダへ寄付  50,000円
https://www.facebook.com/awa.heiwaten/

*今年10月 安房西高校JRC部&健康友の会がウガンダ支援バザー開催
  バザーの収益と募金  61,707円

高校生がウガンダ支援・交流を始めて22年。
支援には長い目が必要ですが、多くの場合、時間の経過とともにボランティアの数や
活動も縮小しがちです。
でも、今でも高校生の活動を支えて、応援してくれる地域の人がいる心強さ…。
「小さいことでも継続的にみんなでやる」
「支援の文化」が少しずつ育っている証拠でしょうか。
ウガンダにみんなの思いが届きますように・・・

Read Full Post »

10月2日館山病院感謝祭にて、安房西高校JRC部と健康友の会で、
ウガンダ支援バザーを開催。
かにた婦人の村や地域の方々から物品の提供をいただき、
衣類や文具、古本などを販売しました。
また、これまでの活動の様子やウガンダから届いた子どもたちの絵や写真等も展示して、
立ち寄ってみてくださった方からは励ましの言葉もいただきました。

今年もまた、多くの方々から温かいご支援・ご協力をいただき、 

バザーの収益 33,280円
ご寄付    28,427円 

集まりました!!

集まったお金は、支援金として、支援先ウガンダ意識向上財団(CUFI)を通じて、
ウガンダの子どもたちのために使われます。

≪Uganda Supporting Bazaar≫
In Oct 2nd, JRC members of Awa-Nishi high school held it at Tateyama hospital.
Kanita women’s village and citizen provided a lot of goods to raize funds.
Thanks to all, we can send them and it will be used for children in Uganda.

Read Full Post »

Older Posts »